AV男優もすすめる ペニス増大成分てんこ盛りメニュー3選

AV男優がおすすめするメニュー
バリテインには天然のペニス増大成分が100種類も使用されています。
その中にはすっぽんやサソリ、トナカイ角など普段絶対食べないような、効きそうな原料が使われているのがポイントです。

 

ただ、そういった入手困難な成分以外にも僕たちが普段食べている食材に含まれている成分も沢山使われているのです。
だったら毎日の食事でもペニス増大成分を取り入れようじゃないかってことで、ペニス増大成分がてんこ盛りのメニュを紹介したいと思います。

 

「レバニラ炒め」

レバーには生殖機能を活発にする亜鉛、精子の原料になるアミノ酸、デトックス作用や疲労回復に効果のあるビタミン群などがたくさん含まれています。

 

ニラにはビタミンとその吸収を良くするアリシンが入っています。
またニラには強い殺菌作用があるので、体の中に入ったウイルスを退治してくれます。

 

レバニラに欠かせないニンニクには滋養強壮、血液サラサラ効果があります。
これによりペニスへの血流をスムーズにし、勃起力をアップしてくれます。

 

「牡蠣フライ」

牡蠣は食べ物の中で亜鉛の含有量が1番多い食材です。
また牡蠣に含まれるたんぱく質は必須アミノ酸をすべて含んでいるのでとても良質です。

 

牡蠣は古くはナポレオンの時代から世の男性達にセックスミネラルとして愛されてきました。
牡蠣の産地をめぐってフランスとイギリスが戦争をしたくらいです。
牡蠣は低カロリーなので沢山食べてもカロリーオーバーの心配もありません。

 

「マグロの山かけ」

山芋のネバネバはムチンという成分でできています。
昔からネバネバした食材は精力がつくと言われているとおり、ムチンにはたんぱく質を効率よく体に吸収させる効果があり、新陳代謝を活発にし、細胞の増殖を助けます。
ムチンは山芋の他、オクラや納豆にも含まれています。

 

マグロにはたんぱく質の他、精子を元気にする作用のあるセレンを多く含んでいます。

 

いかがですか?
ちなみに僕の体験ですが、精力増強しようと思って居酒屋で一度に上のメニューを全部頼んで食べたことがあったのですが、夜目が冴えちゃってなかなか眠れませんでした。